Ajigasawa Jinku- Tsugaru folk song. I love their voices which can feel indeginous atomosphere

鰺ヶ沢甚句。土臭い彼らの声がとても好きだ。
唄もしっかり勉強したくなった、、

というかジャズの勉強を少しずつしているが民謡の勉強をしなければいけないことをすっかり忘れていて思い出した。

一県最低一曲、誰かが、「これ歌います!」というと勿論覚えていて楽譜なんか見なくても伴奏出来るのがあたり前の世界。

唄の仕事が皆無に等しいので出来ないものがさらに出来なくなるという悪循環何とかしたいなぁ〜