Jongara Bushi is the most famous repatoire in Tsugaru Shamisen.

Some musicsheet say 
Tsugaru 'Jonkara' bushi

But now we mostly pronounce as 'Jongara'

Which is correct Jongara or Jonkara?

The reason why we have two way of pronunciation is below.

Originally 
We pronounce as 'Jongara' when Jongara Busi was born.

The pronunciation 'Jonkara' had become popular around 1965 because Jonkara is easier to pronounce because after World War II, Jongara Bushi had become faster.

But performers trained before WW II in Tsugaru region,
pronounce as 'Jongara' , so back to the origin,

we have become pronounce as Jongara.

じょんがら か じょんから か

たまに楽譜を見ると  じょんから

と書いてあることがある。

竹内勉 じょんがらと越後瞽女
によると

戦後、津軽じょんから節が派手で刺激が強く、早間のものになった。手踊りの速さが、それを加速させた。

唄が早いと、
じょんから と発音した方が歯切れ良くひびくので、

昭和40年代になると津軽じょんから節と呼ぶ人が増えた。

しかし 戦前に修行した津軽の芸人は、ずっとじょんから節と発音してきた。

と言う訳で じょんがらと表記する。

と書いてあります。

二胡を胡弓と呼ぶと激怒する人がいたりとか、

新舞踊を日舞と呼ぶと激怒する人がいたりとか、

名称問題は付きませんね。