c2ab8964.jpg津軽三味線は津軽三味線民謡の伴奏楽器、特に前奏部分が独立して発達して今日の器楽(曲弾)スタイルになりました。

写真は小山宗家の伴奏のLP版。


小山のじよんがら旧節は簡単バージョンとして作曲したのかと思ってましたが、


鳴海重光さんの伴奏でほぼ同じ手を弾いてました。