昨日は昼は早稲田大学地球感謝祭で三津巴講師として、

演奏でした。雨でテントの下で演奏、、楽器が心配でした。

さくら 旧じょんがら節 STORM の三曲を演奏しました。

やはり学生のパワーをもらえるのが嬉しいですね。

自分が学生の頃はもっとアッパッパーで先生を怒らせたり

しておったのですがそこはさすが早稲田というべきか、皆さん礼儀正しいので助かっております。



夜はJapanese lounge night.


和楽器奏者同士縁がつながるのと、

お客さんが珍しい楽器やいい音楽を聴いて喜んでる姿を見るのが

素直に嬉しいです。


結局私は箏は弾かなかったのですが、柱(駒)を忘れて

取りに帰りましたが

へタレだと思ってた私の箏からあんな素敵な音色が出るなんて、、

自分の箏に惚れ直しました。

出演してくださった方皆さん、聞きにきてくださった皆さんありがとうございました。

楽器だけの編成で言うと

箏独奏
箏・ミュージカルソーetc,,
津軽三味線デュオ
十七弦・二十五弦
唄三線・太鼓
笙デュオ 笙・ギター
和太鼓 尺八 津軽三味線 ユニット
和太鼓デュオ
民謡三味線

和太鼓の回の唐船ドーイ大セッションは圧巻でした。
三線2丁・津軽三味線・和太鼓3・箏・踊り


ピンクカウはまたフリーエントランス フリーパフォーマンスというのも

他にはない魅力。お金がかかると構えてしまう人も気楽に来られる
し出られます。和楽器普及にはこういう場こそ必要でしょう。

PAは改善します!

色々大変でしたが結果として私は楽しみました

コレ大事

お金にはならないので、皆さん毎回出てくださる方は
自分なりの意味を見つけて出ていただいております。


Japanese lougnge nightでは英語でMCを一応するのです。

英語分からない人は私が「英語ぺらぺら」に見えるみたいですが、

多分言うことの半分くらいは通じてないと思います 笑

そして聞くほうはネイティブの10分の1くらいしか

理解しておりません。

たまにメールでも分からないときある。


次は10月24日、クミヤさんオーガナイズです。