f0be2aba.jpg
79208503.jpg
4a6b93e3.jpg
今日たまたま新宿西口を通りかかったら愛媛物産展がやっていました。

松山を拠点に活動する和太鼓グループ「雷人」の演奏がありプロフィールを見てみると


「野球拳4代目家元」とのこと。


説明しよう!
「野球拳」とは愛媛県松山市の郷土芸能で野球のさかんな松山で出来たじゃんけんの勝ち抜きの芸能で、服を脱ぐのは後付けでコント55号が広めたと言われる。そんなわけで本家の野球拳は服は脱がない。


話をしてみると松山で津軽三味線をならっていた

堀尾先生ともたまに一緒にやってるそう。


最初の写真の真ん中にいらっしゃるのが家元です。

2枚目の写真の左端に不思議な金属の部品があったんですがそれも打楽器だったのですなm(__)m


最後の写真は松山の観光資源「マドンナ」が野球拳をする様子です(^^ゞ

嫁さんもじゃんけんに勝って記念品もらいました♪