三分割1三分割2三分割3





最近よく三味線って三つに分割できるんですね!

と言われるのでその衝撃的瞬間を

写真にしました。

この構造を三つ折れ(みつおれ)と言います。

三味線弾きにとっては当たり前でも、

他の楽器やってる人にとっては参考になるかと・・・

持ち運びに便利な様に三味線ってのは三分割できまして、

穴のところは金ホゾと言って磨耗に強くするために
強化してあるんです。

安い三味線はこの金ホゾがありません。


三味線分解パフォーマンスをすると、

「音色には関係ないのですか?」

とよく聞かれるのですが、

4万円の通販の三味線でも
3つ折れできるようになってたくらいで、

ほとんどの三味線にはこの機構があり、

三味線の隠れたアイデンティティの一つになっております。

はずして持ち運ぶときは、破損を防ぐため、
仮継(かりつぎ)というものをつけます。

このぴたりとはまる三つ折れの技術は、
日本の職人の神業、と言ってもいいかもしれません。


(後日、三味線屋さんに聞いたら最近は
機械で作ってるそうです、、まだ職人さんが
やってるところもあるんですけどね、、)

こちらの方が画像がきれいかも・・・
http://www.kine-ie.com/shamisen/

こちらは分解してる動画です。
http://www.flipclip.net/clips/shamimaster/a3947116a43ac341ed2823e04a533148/popup