津軽三味線


津軽三味線




値段 60万円。

入手先  三味線かとう

棹  紅木(こうき)インドネシアから輸入。固くて
重いので水に沈む。

津軽三味線皮




弦  一に箏(琴)の弦を使用。二はテトロン、三はナイロン
   (一、二の糸はほとんどの津軽三味線奏者は絹を使います。)

駒  象牙が駒のトップについてます。下は竹。

皮   合皮。樹脂製。
    ほとんどの津軽三味線奏者は犬の皮を使います。


ネオべっ甲




バチ ネオべっ甲と言われる樹脂製のバチ。
   津軽三味線奏者はほとんどべっ甲を使っています。
   (2万くらいだったかな?)

指すり


指スリ 指の動きをスムーズにするために、
    つけます。なんと700円もする。高い。


ネオ甲と箏の糸、合皮が私のスタイルです。