三味線弾きシシドの「日本文化ゎやばい!」

津軽三味線、箏(琴)、沖縄三線を 演奏する、 三味線弾きシシド(小山貢山)のブログ。茶道、合気道もたしなむ日本文化体験&発信記。

2014年06月

じょんがら女節

【更新情報】https://www.youtube.com/watch?v=fa94QLbS1v4


三味線楽譜ページhttp://www.shamimaster.com/gakufu.html に 

長山洋子・じょんがら女節を追加しました。

津軽三味線二上りメドレー

最近合気道の話ばかり書いてるので津軽三味線奏者らしきところを一つ。二上りメドレー(じょんがら節(旧節)・りんご節・がんにん節・十三の砂山・黒石よされ節)


https://www.youtube.com/watch?v=TJlLiyjC_kY&feature=youtu.be


 をアップロードしました。

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html


I uploaded the movie of Niagari-Medley of tsugaru-jamisen oyama style on youtube.
played by Oyama Kouzan(Shamimaster Shishido)
Jongarabushi(kyu-bushi),Ringo-bushi,Ganinbushi,Tosa-no-Sunayama,Kuroishi-Yosare-

合気道体験

a9f656ea.jpg昨日は私が理事を勤める日本文化体験交流塾での合気道体験講座でした。

諸手取り呼吸法を指導しましたが外国人の男性が本気で押さえられたら上がりませんでした…

修練が足りませんのう…

I had Aikido experience at an office of IJCEE,a NPO of which I'm one of the board member.

One of the guy grab my arms strongly,but I couln't move up him,,,
I need more training in Aikido..

じょんがらの語源

1f6696e9.jpg-What's 'jongara' derives from?-

Some people asks the means of 'Jongara', most famous song in tsugaru-jamisen repatoire.

It's from place of name, Jougawara, at Aseishi in Kuroishi in Aomori Prefecture.

Jougawara is at upper stream of Aseishi river.

Johen, a buddist priest prosecuted by Tsugaru Tamenobu, feudal lord at the area

at that time drowned by himself, they started singing Jongara-bushi for his soul.

That's the origin of Jongara-bushi.

前にも一度書いたのですが、思い出しましたのでまた書きます。

これがじょんがらの語源となった上川原(じょうがわら)の写真。

津軽じょんがら節は、城主の墓所を守る為、津軽為信によって

迫害を受けた常縁和尚が、浅瀬石川の上河原で身投げてしまった。

その御霊を供養する為に村人達が歌った唄が上河原節なのです。



黒石市淺瀬石にある淺瀬石川上流。

毎年祭りが行なわれているとか。

津軽三味線雑学

【津軽三味線雑学】「じょんがら」の語源は上河原と言う地名である。浪曲師「国本武春」が津軽三味線大会でベンチャーズを弾いて以来項目に「課題曲」が設定された

wikipedia 小山貢山

wikipedia 小山貢山に下記の項目を追加。 譜起こしは得意だが譜読みが苦手で、CD「津軽三味線なだば」の「游」に至っては共演の鮎澤和彦に弾いてもらっている始末であり、本人が弾けるようになったのは楽譜を出版して2年後であったという。

そして誰も言わなくなった

津軽三味線・沖縄三線・箏・合気道・英語 全てにおいて中途半端 とブログにコメント昔書かれたりしたことがあったが最近言われなくなった。その原因は以下のいずれかの一つである。1・本当にスキルが上達した 2・ついにあきらめて誰も言わなくなった ま、中途半端だから稽古に行くんですけど。

合気道呼吸法の科学的説明

合気道呼吸法の分かり易い科学的説明見つけた

https://www.youtube.com/watch?v=RT4dc5D18jg

合気道の実戦性についての話

合気道でムエタイの選手を一教で押さえていた、とか塩田剛三先生がボクサーの右フックを捌いたとか、合気道の実戦性に関する話には「何度も言うので仕方なくやった」と言う前書きがつくのが多い。そらそうだ開祖の仰る「和合の道」と反するもの。習得に何十年もかかるのはそもそも護身術としても向いていないと言う話もある。素人相手ならかかるけど格闘技経験者にはかからないよなぁ僕程度では。

龍・上昇の彼方

3d9bd45d.jpg琴めたる・沢井比河流先生の「龍・上昇の彼方」が発売されました!キャッチコピーが「YouTubeで人気上昇中の上昇の彼方…」って著作権持ってる人が言ったらあかんやろ(笑)前作に比べ音色がまろやかになっています。是非聞いてみてください。

スポンサーリンク

Profile
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
訪問者数

スポンサーリンク

Recent Comments
  • ライブドアブログ