三味線弾きシシドの「日本文化ゎやばい!」

津軽三味線、箏(琴)、沖縄三線を 演奏する、 三味線弾きシシド(小山貢山)のブログ。茶道、合気道もたしなむ日本文化体験&発信記。

2010年01月

成人式を妨害、出席者18人が謝罪 秋田市

何かというと「昔はこうだった」と懐古趣味に走る輩がいるが、


確実に昔の方が酷かったことがひとつある。

それは
「異質なものへの差別」
だ。


今は価値観が多様化して異質なものでも受け入れる方向になっているが

外国人に対する偏見、部落差別(部落は本来異質ですらないのだが)

なんかは明らかに昔の方がひどい。


逆に言うと茶髪、変な行動も差別、すなわち自分の不利益につながっていたため誰もしなかったのだ。


価値観が多様化し、差別はは減ったが羽目をはずす若者も増えた。



羽目をはずす若者が増えたのは差別が減ったことの裏返しであることは頭に入れておくべきだろう。

メリットとデメリットは表裏一体



演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi

韓国語通訳案内士河(ハー)さんと

アルカディア市ヶ谷(私学会館)にて 韓国からの修学旅行生の前で演奏しました。 I performed at ARCADIA Ichigaya before the students from korea. 続きを読む

韓国からの修学旅行生

アルカディア市ヶ谷(私学会館)にて

韓国からの修学旅行生の前で演奏しました。

中国の古代の25弦の楽器が、12弦と13弦に分かれて

12弦のものが韓国に行ってカヤグムに、13弦のものが
日本に来て箏になったという伝説(あくまで伝説)

も紹介しました。





ARCADIA市ヶ谷

英語なら自分で喋って説明できますが
韓国語はさすがにムリなので
韓国語に通訳していただきました。

通訳案内士河さん

通訳案内士の河(ハー)さん
韓国語通訳案内士河さん

日本舞踊の波島先生の着物、舞踊体験講座
体験講座 着物

箏三味線でさくらを弾いてもらう体験講座
体験講座 三味線

カチャーシー




最後はカチャーシーとアリランで締めました。




韓国には箏の仲間はあるんですが

三味線の仲間はないんですね〜 不思議です。


結構日本語喋れる学生さんが多くてびっくりしました。



↑日本文化を韓国語で説明する本です。



演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi

箏 琴用ピックアップ マイク

箏用ピックアップマイク、

ピックアップの部分がなくなったので

ギター用など色々代用してみたがどうも

音が悪い。

路上でアンプつないでやったときは余りの音の悪さに

目の前で耳をふさいだ子供がいた(笑)





弾いてる目の前で耳ふさがれたことあるか!?


お母さんが必死でやめさせようとしていたのが面白かったw






そんなワケで買いました。

箏用ピックアップマイク♪


↓こちらで買えます。
ゼンオンが出してます(サイトは楽天)
http://item.rakuten.co.jp/gakkiten/10057006/



↑アマゾンには大正琴用しかないみたいです。

本当は文化箏用なんですがね。


一応六尺箏用(文化箏と比較して言う時はこの言葉を使うようです。)


にも使えます。

下の音穴から手をつっこんで一の糸側につけるみたいですね。



これがあれば琴も簡単にエレキ化できます(^^ゞ


演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi



mixiボイスにないtwitter のメリット(違い)

twitterがやたら話題なのでmixiボイスと何が違うのかやってみた。

しばらく大した違いは見つけられなかったのだが (mixiは日本限定だがtwitterは海外とつながってるという違いはある)

NHKで「つぶやきブログ」 としてtwitterが紹介された番組を見たり

twitterを利用していてようやく分かった。
(twitterはmixiボイスに転送している)

細かい違いは色々あるが最大の違いは

ツイート(つぶやき)が検索できること。


mixiボイスはマイミク同士しか見られないが、Ttwitterでつぶやいたことは誰でもみられるのだ。


分かりやすい例で言えば
中古車 売りたいなあとつぶやけば

中古車ディーラーがtwitterでは検索でやってくる可能性があるわけだ。

私なんかで言うと「三味線、習いたい」で検索すると生徒募集に役立つわけだ。

日記みたいに推敲する必要がないから気軽に書けるし(実はこれが一番大事)


mixiにおけるマイミクらしきブックマークはフォローというので

気軽に外したりツイートを購読したりできる。


マイミク外した外さないととか人間関係みたいな大変さはないわけだ。


検索エンジンにはひっかかりにくいとかツイートの保存期間は1か月なので「記録」としては役に立たないというデメリットもありますが…

それでもビジネスにつながったりしているらしいので
Googleの一人勝ちを阻止する新しいツールになるかも。

shamimasterでやってるのでフォローしてね〓


twitter初心者なので間違いの情報もあるかもしれませんのでこちらもフォローしてね(笑)


↑アルファツイッターの本です♪

演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi

千原ジュニアの暴挙(?)で『2 ちゃんねる』大激論! 美術館で飲食注意され激怒

ニュースより。

私は思いついたことや原稿書き、メモも全て携帯でやっているので(すぐにPCに転送できるから)

図書館で携帯でメモろうとしたら 

「図書館では携帯禁止です。」

鉛筆でメモしてるのと何が違うのかと思ってしまうが
まぁメールしてるのと区別つかないから仕方ないとは思う。 




美術館てシャーペン禁止で鉛筆貸し出してるところとかありますよね。


美術商のマイミクさんと大徳川展に千利休の遺作とも言われる泪の茶杓を見に行った時に絵を見るときも 

息を吹き掛けないように口を覆ってたのが印象的でした。 


私も真似してみよう(^^ゞ

「こやつできるな」と思われるかも(笑)



演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi

和楽器MIXユニット源

aad3d865.jpg
cc4d2f7b.jpg
大森ベルポートにて

マイミク TARO アントキノ・ヒロキ オオカミ
さんの出演する和楽器MIXユニット「MINAMOTO」を見に行きました!
こんな風に気軽に街角で和楽器が聞けるなんていいですね!

津軽三味線は久保田祐二さん、箏は松元宏樹さん、琵琶は大上茜さんです。



TAROさんのダンス も堪能しました。

これだけの大人数だと圧巻ですね。


これから私は宮地楽器で〜す♪





↑和楽器MIXの決定版です。



演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi

幻想即興曲 by三味線 fantasie impromptu by shamisen



幻想即興曲by三味線



いや〜これはすごいわ(^^ゞ

技術もさることながらここまで弾かせてしまう曲の力がすごい。



箏で弾いてるCDも出てますね。 ↓





演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi


ドイツからのお客様- tourist from germany

08a65704.jpg 昨日は八芳園にて演奏でした。 ドイツのお客さまなので箏と三味線でローレライと国歌を演奏しました。 I performed at happouen, shirokanedai, japan. I played Loreley and national anthem by shamisen and koto . 続きを読む

グー天ターク

08a65704.jpg



昨日は八芳園にて演奏でした。

ドイツのお客さまなので箏と三味線でローレライと国歌を演奏しました。


I performed at happouen, shirokanedai, japan.

I played Loreley and national anthem by shamisen and koto .

三味線と箏がいつ入ってきたのか、柱はなんで出来ているのか、楽譜はどうなっているのかとか色々熱心な方がいて聞かれました。

I was asked when koto and shamisen was introduced in japan.

Koto was introduced more than 1200 years ago, and

shamisen was introduced more than about 400 years ago.


箏は奈良時代、三味線は戦国時代と記憶のかけらに残ってる知識で答えました。


三味線の方が普及はしてるけど実は箏の方が古いんですね〜(^^ゞ

Shamisen is more popular now in japan, but koto is much older.


三味線と箏も体験していただきました♪

ドイツ語しか通じないのかと思ったらみんな英語なのね...



↑日本文化をドイツ語で説明する辞典です。


Any questions? except for about ...skin.
(何か質問はありますか...!?皮のこと以外で。)

と言う表現は津軽三味線の人は必須表現なので覚えておきましょう(笑)



もう一人の奏者の方に箏のビデオを2本程貸したのですが、普段見ないくせに貸すと見たくなるんですよね〜 

なんででしょう(^^ゞ


演奏情報
http://www.shamimaster.com/informationj.html

新宿津軽三味線教室
http://www.shamimaster.com/kyoushitu.html

津軽三味線、琴、沖縄三線、演奏教室
三味線弾きシシド(小山貢山)

Shamimaster toshi

スポンサーリンク

Profile

三味線弾き獅子道

Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

Recent Comments
  • ライブドアブログ