三味線弾きシシドの「日本文化ゎやばい!」

津軽三味線、箏(琴)、沖縄三線を 演奏する、 三味線弾きシシド(小山貢山)のブログ。茶道、合気道もたしなむ日本文化体験&発信記。

2008年05月

にぃさん、マヂですか。。

d1da7dee.jpg これから宮地楽器MJ吉祥寺の津軽三味線教室ですm(__)m

家元違い

昨日友達と話していて、 友「君は今 家元!?」  、、、、、、、!? 宍「そんなわけないじゃん!?」 、、、 続きを読む

スパムスパムスパム

ウェブメールの方に迷惑メールが届くようになってきました。


7秒でウエスト−5cm!14日間で体重5キロ減!‏

ハゲの克服は時間との戦いです



等、皆がほしがる情報がなんとなく分かってきました(笑)




特にこれはヒドイ。


宍戸 俊信さん。1日7秒の脅威のバストアップ法をお教えします!


効果あってもいらない。

稽古日記(合気道編)Training diary of Aikido

正面打ち入り身投げ

四方投げ

内回転外回転

隅落とし

座技呼吸法

サポーター忘れて

膝が痛い。。

syoumenuchi
iriminage

shihonage

uchikaitennage

sumiotoshi

zagikokyuho

MY knee is aching because of long time seiza and no supporter..

にぃさん、マジですか…

d1da7dee.jpg

これから宮地楽器MJ吉祥寺の津軽三味線教室ですm(__)m

家元違い

昨日友達と話していて、

友「君は今 家元!?」 



、、、、、、、!?




宍「そんなわけないじゃん!?」




、、、



どうやら実家暮らしかどうかということを聞きたかったようだ。


そういう意味では私も家元なのかも知れぬ(汗)





昔広島の大学にいたときに「田舎どこ!?」

「田舎…っていうか東京だけど…」

ってのも以前の日記に書きましたね(^^ゞ

友人、昔の先生の活躍

久しぶりに朝日新聞を見たら、立命館大学の尺八奏者の安田さんが載っていた(^^ゞ


彼は京都の学生邦楽フェスティバルで知り合って以来、うちにも来てくれたことがあるので、

活躍の様子を聞いてうれしくなりました。

泡沫の三味線奏者様がUPしてくださった津軽三味線全国大会入賞者を見ていたら、


「愛媛県松山市」の文字が…

一時期叩きの津軽三味線をならっていた

堀尾由謡(清)先生が、シニア部門で優勝したそうだ。

倉敷にいたときに仕事を何度かご一緒した息子さんの康磨先生も、今回初めて入賞したそうだ。


松山に行ったとき、ご挨拶しに行ったら、由謡先生には野球拳の譜面をいただき今でも大事に弾いているm(__)m

久しぶりにお祝いの電話したら喜んでいただいたようです。


中国の四川省に帰ってしまった中国人留学生の李君は元気でやってるかな…(^^ゞ



、、、


地震が起こったところじゃないですか!!!!!!



急きょ電話したら、まだ四川省にいるようでしたが、家族も全員無事で、今は信号機の復旧に全力をそそいでるようでした。



わたしも負けないよう頑張ります!

今度会ったときに恥ずかしくないように…

世界のナベアツin 合気道 comedian in Aikido

今日は合気道の稽古でした。 攻撃側が受け、技をかける側を取り、 というのですが、 先生に技をかけてもらうことを 「先生の受けを取る」 といいます。 これをカタカナにすると、 「先生のウケを取る」と、 3の倍数と3の付く数字だけアホになったのだろうか という感じになります。 c385c662.jpg そんな話はどうでもいいのです(^^ゞ 続きを読む

相手を導く

今日は合気道の稽古でした。


攻撃側が受け、技をかける側を取り、

というのですが、

先生に技をかけてもらうことを

「先生の受けを取る」

といいます。

これをカタカナにすると、

「先生のウケを取る」と、



3の倍数と3の付く数字だけアホになったのだろうか

という感じになります。


c385c662.jpg


そんな話はどうでもいいのです(^^ゞ




技をかけると、「急にうまくなった」と感じる時があります。


それは相手が、綺麗に技がかかるように動いてくれる時です。


「ここはね、こうするんだよ」等と口で言わずに、

相手が気持ちよくうまく動くように仕向けていく。



そんなことが自由に出来たら、




、、、





苦労しねーよ!!(汗)





今週土曜は

国際人のためのエドはるみ講座、、

じゃなくって

国際人のための江戸東京文化講座です。


◎第7回講座「江戸の胃袋、100万人の食の秘密」
詳細のお知らせ(2008年5月06日)

今回は、100万もの人口を誇る江戸が、一年を通して質・量ともに豊かな食材を、いかに集めては消費したかを、さまざまなエピソードやリサイクルの話題を交えて紹介します。

・日 時: 5月24日(土)14時〜16時
・講師: 田中美穂(東京都歴史文化財団学芸員)
・会場:千代田区役所神保町出張所

お申し込みはこちらから。infoアットijcee.com (アットを@に変えてください。)

 


ちなみに私は恒例になった八王子アートムーチョに
出演します。http://npo-asc.org/artmucho/artmucho-map.jpg

12時頃から路上パフォーマンスをはじめ
ステージでは16時半〜17時に演奏予定です。

通訳案内士試験募集開始!

最近、よく外国から津軽三味線教室ないですか!? のメールが来る。 NYからなんか二回も来た。 先生がまだいないそうだ。 外国といえばシアトルにはケビンメッツさんという方が 津軽三味線を教えてらっしゃいます。 北京オリンピック開催前ということで上海からの公演以来も来たが、カルチャーセンターがあるので断らざるを得ず... 残念ですm(__)m 続きを読む

スポンサーリンク

Profile

三味線弾き獅子道

Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

Recent Comments
  • ライブドアブログ