三味線弾きシシドの「日本文化ゎやばい!」

津軽三味線、箏(琴)、沖縄三線を 演奏する、 三味線弾きシシド(小山貢山)のブログ。茶道、合気道もたしなむ日本文化体験&発信記。

小梅太夫 を三味線で再現してみました。(楽譜付)

d36fe3df.jpgご存知ない人のために、、


小梅太夫

お笑い芸人。

着物とカツラで女装し、

ネタの後に

「ちくしょ〜!」

と言う芸風で「エンタの神様」に出演し、

一躍人気者になった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%A2%85%E5%A4%AA%E5%A4%AB




今回は 裏声で発声されるネタの部分も

三味線で拾って、、


最後に

私が「ちくしょ〜!」

と叫んでおります。

↓ 一応 楽譜も載せました(^^ゞ

楽譜にも「ちくしょ〜」 と書いてあります(爆)

http://www.shamimaster.com/koume.html




楽譜ダウンロードページでは他にもネタをたくさん、、

http://www.shamimaster.com/gakufu.html

七夕さま を 三味線で弾いてみました。


http://www.shamimaster.com/tanabata.html

みなさんの願いがかないますように、、(ねこかぶり)

皆さんの願いはなんですか?


私はとりあえず箏(琴)が習いに行きたい ..


津軽三味線曲芸弾き動画upしました。




バチ投げパフォーマンス、ついにマスターしました。

三味線分解パフォーマンス、動画アップしました。





こんな感じです。

ちなみに茶筅投じの方もついでに、、




他のパフォーマンスメニュー(旧音源ページ)はこちら。
http://www.shamimaster.com/performancemenu.html

所有楽器紹介(紅木津軽三味線)

津軽三味線


津軽三味線




値段 60万円。

入手先  三味線かとう

棹  紅木(こうき)インドネシアから輸入。固くて
重いので水に沈む。

津軽三味線皮




弦  一に箏(琴)の弦を使用。二はテトロン、三はナイロン
   (一、二の糸はほとんどの津軽三味線奏者は絹を使います。)

駒  象牙が駒のトップについてます。下は竹。

皮   合皮。樹脂製。
    ほとんどの津軽三味線奏者は犬の皮を使います。


ネオべっ甲




バチ ネオべっ甲と言われる樹脂製のバチ。
   津軽三味線奏者はほとんどべっ甲を使っています。
   (2万くらいだったかな?)

指すり


指スリ 指の動きをスムーズにするために、
    つけます。なんと700円もする。高い。


ネオ甲と箏の糸、合皮が私のスタイルです。

TOEIC満点のマイミクさんとクラシックギター。

f1eeacba.jpg
今日は

クラシックギターの

ウォーレンさんと、

TOEIC満点で英語の仕事をしている

マイミクさんが家に来てくれました。

そのマイミクさんはJAZZギターが

習いたくて、何回か体験も行ったそうですが、

またやりたいということで

クラシックギターのウォーレンさんを

ご紹介しました。


TOEIC満点の世界はどんな世界なんだろう、、

と3人で蕎麦を食べに行き、

色々聞かせていただきました。


当たり前ですけどやっぱり英語ペラペラでしたm(__)m


ウォーレンさんが彼に

JAZZギターも少し教えてくれたので

なかなか中身の濃い出会いでした。


kobiewarren


ウォーレンさんがオリジナル曲
http://www.shamimaster.com/nightrain.html を弾いてくれました。

名前が決まってないというので、

NIGHT RAINととりあえずつけました(^.^)


和音ええなぁ、、英語ももっとしゃべりたいなぁ、、(>_<)

唐船ドーイの音源と動画upしました(5番まで+てぃんさぐの花 )


mixiのVIVA!三線コミュで、

4月中に唐船ドーイをマスターしよう

とのトピが立ち、
やります!と宣言し、

なんとか間に合いました。

四番はあまり歌わないねぇ、、、

と先生に聞き四番は飛ばして

5番とその後にてぃんさぐの花を入れました。
http://www.shamimaster.com/toushindoi.html


5番の最後は本には「我ひまさらみ」とありましたが

先生に習い「うとぅむさびら」に変えてあります。



動画は、最近の携帯電話があればこちらで作れます。
http://www.flipclip.net/



みなさんもやってみてくださいね♪



こちらは腰骨に乗せて弾いてる動画です。

宅録(DTM)はじめました。PCに音を取り込む方法。

0fe60b43.jpg前はPCに音をとるときは、




MDに一度録音し、ラインアウトとパソコン背面のマイク入力

(なぜか私のはライン入力では録音できない)をつなぎ、





http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1155655に詳しいですが、

私は一番目の回答を参考に、Sound Engineを使って

録音していました。

(Windows 標準の サウンドレコーダーでも録音できますが、

20秒ほどしか録音できないので、あまりよくないようです。)




といった感じで録音をし、

CD exというフリーソフトにてMP3に変換して、


ホームページビルダー新規ページにMP3ファイルをドラッグ
アンドドロップで

保存、という形で作っていました。

(MDがあればPCに取り込めますので、
参考になる方もあるかと思って書きました。
以前の音源は全てこの方法でとりました。)



CDをみなさんに聞いてもらったところ、

音が悪い、、ノイズが入ってる、、との評判だったので、

オーディオインターフェース

と言う機器を買いました。

私の買ったのはLINE6 TONEPORT UX2
http://www.rakuten.co.jp/ikebe/443913/505946/682029/


Sound Engine Freeにて録音しました。

パソコンに直接つなげる方法は

PC内部はノイズだらけ、、と言うことで

あまりいい音で取れないようです。


なかなかうまく録れなかったので苦労しましたが、

マイミクのpeaさんの助けや自分で販売元に電話したりして

何とか取り込むことができました。


マイクはダイナミックマイクとしては一番
ポピュラー(性能、耐久性、コストパフォーマンスに優れる)

SM58(通称ゴッパーマイク)を使用しました。


とりあえず宅録第一歩です(^^ゞ


以前のじょんがら節
http://www016.upp.so-net.ne.jp/i_love_shamisen/jongararc.html


新しいじょんがら節
http://www.shamimaster.com/jongarashin.html

音はともかく、前より下手になってないか!?(汗)

一発録りってのもありますが、、(^^ゞ

おかしぃなぁ、、

老人ホーム演奏

今日は老人ホームでの演奏でした。


いつも吾妻八景の楽譜を見ている、という方がいらっしゃったようなので、

長唄の越後獅子より「さらしの合方」
http://www.shamimaster.com/sarashinokaikata.html
   吾妻八景より「佃の合方」
http://www.shamimaster.com/tukudanoaikata.html



津軽三味線で黒田節を

演奏した時はみなさん歌っていただきました☆

一番喜んでいただけたようです。




今日は車でお迎えが来たので、

長唄三味線、三線、津軽三味線、箏(琴)、箏の立奏台を

持って行きました。


ピアノも弾くと

「君は世界的なミュージシャンだ!!」

とのお褒めの言葉を頂きました♪



おまけ

---------------------------
なぜか観客席にいる私


おかしぃなぁ、、弾きに行ったはずなのに、、

私が観客席にいます。。




昔箏(琴)の先生をやっていた方だそうです。

弾きに行って観客席で聞いてるパフォーマーは

なかなかいないですよ。。これは新しいかも。



点滴台マイクスタンド

2枚目はマイクの台なんですが、

「点滴台」



です。

これもなんだかおかしいですね☆

素晴らしきかな沖縄の音楽文化


私は沖縄に行ったことがないが、

時々触れる沖縄の音楽文化には音楽のあるべき姿

なんてのを感じさせられる。


「沖縄は伝統芸能がいい形で残っている唯一のところ」

という言われ方をすることもある。


私は広島にいた時、

「広島三線クラブ」というところに行っていたが、

「特定の指導者は設けず、出来る人が出来ない人に

教える」という方針で、参加費も1回500円と

格安だった。


三線のコンクールには新人賞 

なるものがあり、

間違えずに弾けさえすれば取れるそうだ。


本土の邦楽界にはこういう賞はない。


沖縄には「集まれば三線」と言う文化があるそうだ。
(勿論例外はあると思うが。)

人が集まれば誰かが三線を弾き踊り始める、

アイルランドの音楽もバイオリンでそういう形の

音楽文化があるそうだが、

音楽って本来こうあるべきなのかも、

と思ったりするのである。


八重山民謡の第一人者、大工哲弘さんは

公務員をしながら音楽活動をしているそうだ。
(今はわからないが)

第一人者が職業音楽家でない というような話が

まだ残っているところに素晴らしさを感じる。



こんな感じを本土の邦楽界にも持ってこられないだろうか。



------------------------------------------
おまけ

三線のこの部分は



ミルクミミ というんですが


ミルクミミ



本土の三味線では

乳袋   と言います。

乳袋


なんだか出来すぎた話、、

勿論「弥勒」の方だとは思いますが、

ホルスタインを想像してしまうのであった。

------------------------------------------

スポンサーリンク

Profile

三味線弾き獅子道

Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

Recent Comments
  • ライブドアブログ