三味線弾きシシドの「日本文化ゎやばい!」

津軽三味線、箏(琴)、沖縄三線を 演奏する、 三味線弾きシシド(小山貢山)のブログ。茶道、合気道もたしなむ日本文化体験&発信記。

稽古日記(合気道編)- Diary of Aikido practice-

6時半 道主

相手:指導員のKさん

正面打ち 入り身投げ

横面打ち

入り身投げ
一教
小手返し
四方投げ
座技五教

諸手取り 呼吸投げ

座技呼吸法


久々の五教でした。

From 6:30
Teacher:Doshu

Partner:Headquater's Coach,Kodani

Contents:
Syoumenuchi Iriminage
http://www.uiowa.edu/~aikido/Iriminage.html

Yokomenuchi
Iriminage
Ikkyou
Kotegaeshi
Shihounage
Zagi-gokyou

Morotedori Kokyunage

Zagi-kokyuhou

お茶の間

お茶の間のみなさん

というと

明石屋さんまさんを始めテレビの中でよく使う表現で、

「視聴者」という意味です。

In Japanese "Ochanoma no minasan means the TV viewers"

Minasan means everyone, and we usually have an image like this :


茶の間というと、

茶の間1


こんなサザエさん的風景を想像してしまうのですが、




茶道の世界ではこちら

But in the tea ceremony world,

we have an image like this:
茶の間2

を指すのですm(__)m

もちろんこちらが本家です。


茶碗も同じで
すぐ想像するのは
Of course this is the original.

The same can be said for the "Chawan",teabowl.

We usually have the image like this:


茶碗1

こちらですが、




もちろん元はこちら。
But the original is following image(rice bowl)

茶碗2


We called the good bowl for drinking valuable tea "chawan" in ancient times,

but in Kamakura Era, as the cusutom of drinking tea was going around,

it became all-inclusive term for bowl-shaped ceramics.

これは、当初、貴重な茶を楽しむための良質な器を

「茶碗」と言ったのですが、鎌倉時代、

喫茶の風習が広まるにつれ、

おわん形の陶磁器の総称となったそうです。


住んでる世界によっても言葉の範囲が変わってくるんですね〜

こんなクイズを作ってみました。

●確信犯の意味は?

1、自分が正しいと信じてなされる犯罪のこと(例・テロ行為等)

2、悪いことと知りながら犯罪を行う人


●役不足の意味は?

1、能力に対して、役目が軽すぎる

2、役目に対して、能力が足りない

●「消耗」の読みは?

1、しょうこう
2、しょうもう

●「攪乱」の読みは?
1、こうらん
2、かくらん





全部 1が正解。


2は誤用が一般化した例 ということだそうです。



若者言葉は文化の崩壊だとか
正しい日本語を使えとか 言う人達に

この問題を出してみたい(悪)


稽古日誌(合気道編)

6時半朝稽古 道主


正面打ち入り身投げ

諸手取り

入り身投げ
一教
二教
小手返し
四方投げ
呼吸投げ
天秤投げ

座技呼吸法

今日は眠たいのでお休みしようと思ったんですが

気づいたら道場にいました。


From 6:30 Aikido Headquaters

Teacher:Doshu(The leader of the way)


Syoumenuchi Iriminage

Morotedori
Iriminage
Ikkyou
Nikyou
Kotegaeshi
Shihounage
Tenbinnage

Zagi(With sitting) kokyuhou


After I train more 18days, I can take the test of shodan(blackbelt).

Hakama (Skirt-like pants) is just around the corner!

(爆)

今日は笑和での定期演奏でした。

今日は自分の誕生日ということで


大将にバースデーソングBY三味線を弾いてもいいですか?

と聞いたら

「お客さんの為なら分かるけど自分の為に弾いてどうするんだバカ」

とのことでした(爆)

いや単に弾いた後
「HAPPY BIRTHDAY TO MEというわけで…」

と言ったら面白いかと思って…(^^ゞ

結局出身地松山の郷土芸能ということで野球拳を弾きました(^O^)/

宴会のお客さんがいたのでかなり盛り上がり、チップも出ましたm(__)m


行きの電車の中吊り広告で

「東京YMCA専門学校」で介護士とか社会福祉士の資格が取れる

と書いてあったので


YMCAでもそんな資格が取れるんだ〜

と感心していたら、


よく見たら
「東京YWCA専門学校」だった。

ぜ〜ったい狙ってるだろ〜(`´)

と思って帰って調べてみたら

http://www.tokyo.ywca.or.jp/
東京キリスト女子青年会だそうです、、

ちゃんとしたとこだったんだ。。

私はてっきりダウソタウソみたいなパチもんかと。


I played Tsugaru-jamisen at a Japanese food restaurant where I played
regularly today.

Today is my birthday, so I asked the master of the shop if I can play birthday song by shamisen.

He said "You can play for the cusutomer, why you play birthday song for you!?Idiot!!"

I just thought it was funny joke I say "Happy birthday to me,,"after

I play birthday song. hmm...







稽古日記(合気道編)

稽古日記もブログにつけることにしました。

6時半 朝稽古:道主


正面打ち
入り身投げ

両手取り
 呼吸投げ
 四方投げ
 一教

座技
肩取り二教 

座技呼吸法

うーん技の名前があやふやだ、、

3日前から北海道大学の学生さんが

合宿に来てましたm(__)m

四段を受けられる稽古日数が

2年(300日)から

3年(400日)に変更になったそうです。


ま、私にはまだまだ先の話ですが、、(^.^)


From 6:30 Doshu

Syomenuchi

iriminage

Ryoutedori

shiho-nage
ikkyo
kokyu-nage


Zagi katadori nikyou

Zagi kokyuhou


The number of day required for practioner can take 4th dan test,

has increased from 200 days to 300days.


It's a long way off for me,,

傾く(かぶく)

私のやっている茶道の流派、

上田宗箇流(うえだそうこりゅう)

の流祖上田宗箇の本を読んだ。



豊臣秀吉は金の茶室などを作ったが、

それは今までの侘び寂び(枯れた感じ)茶の湯の世界に

傾く(かぶく)精神を持ちこんだ、と

言う意味合いだったそう。


傾く は歌舞伎 の語源になったもので、

異様な振る舞いや装いをカブキといい、

それをする人物をカブキ者と言ったそうです。

能や狂言の侘び寂びの世界に

傾く精神を持ち込んだのが歌舞伎。

確かに
http://www.naritaya.jp/learn/18/01shibaraku.html こんな格好は侘び寂びと言うには

少し派手だ。


日本文化と言っても全てが

侘び寂びというわけではないんですね。



外国人の好きなのは

侘びさびの方でなくて 傾く 方だからなぁ、、(^^ゞ

シシドコレクション放出(ハープ&トランペット)

シシドコレクション放出(ハープ&トランペット)
今月は小山流の発表会と小山会の着物、

6月の沖縄での新人賞での航空券等

支出が多いので

とうとう手放しました。

36弦アイリッシュハープ
ハープ

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b75395243

シルキートランペット
トランペット
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n48437823


とりあえず値段はついたようですm(__)m



初心者歓迎。


今日の合気道の朝稽古には、

見学の方が一人いらっしゃってました。


受付でその人が、

「全然初めてなんですけど大丈夫ですか!?」



三味線を教えるときも、

「楽器とか始めてなんですけど大丈夫ですか!?」

とたまに聞かれるんですが、


教える側としては

「経験者」の方が怖いんです(^^ゞ


だからわざわざ楽器の生徒さん募集の広告には


「初心者歓迎」などと書いてある、、

そういう先生と生徒の認識のズレがあるなぁ、

とちょっと今日朝思いました。




   ☆三味線教室☆

     生徒募集

二年以上の実務経験がある人優遇


とかイヤだなぁ、、(^^ゞ


珍しい改造楽器(尺八編)

珍しい改造楽器(三味線編)
http://shamimaster.livedoor.biz/archives/50828497.html

珍しい改造楽器(沖縄三線編)
http://shamimaster.livedoor.biz/archives/50832425.html

珍しい改造楽器(箏(琴)編)
http://shamimaster.livedoor.biz/archives/50834730.html


今日は尺八編です。

ツッコミ歓迎ですm(__)m




まずは普通の尺八から。
尺八

竹製。表四孔(こう、穴のこと)、裏一孔の五孔。

一番よく使われるものが一尺八寸(およそ54センチ)
であることから名づけられた。

指を全部ふさいだときの音はD(レ)。

一寸短くするとおよそ半音上がるといわれ、

一尺一寸〜二尺四寸などがあるが、

良く使われるのは一尺八寸(D)と一尺六寸(ミ、E)

である。





七孔尺八
七孔尺八
五孔ではよく鳴る音と鳴らない音でむらが

あるため、現代曲や速いパッセージ等

吹きにくいことから作られた。

表に二つ孔を増やしたもの。

この写真では見えにくいが小指用に孔が一つ開いている。

五孔尺八に孔を開けて作られる。

自分でやる人も多い。

現代曲とあわせるのに結構使っている人は

多いようです。




九孔尺八
七孔尺八

さらに二つ孔を増やしたものです。

詳細はこちら。
http://www.koyozan.com/kyukou.htm

福沢諭吉の孫に習ったという牧原伸一朗氏

等、一部の奏者が吹いているのみです。





三尺一寸管
三尺一寸海童道

元々尺八は普化宗(ふけしゅう)という禅宗の一派の

法器だったのですが、そこから独立して

海童道(わたづみどう)というものを作った

海童道祖が演奏していた。

こちらは現代も活躍中の

中村明一(あきかず)氏。

三尺一寸中村明一




オークラウロ

オークラウロ1
大倉財閥の第二代投手で帝国ホテルなどのホテル業を行った

大倉男爵が考案した楽器。

尺八の音色とフルートの拭きやすさを両立させた

楽器。尺八の歌口にフルートのキーをつないだもの。

古代ギリシアの縦笛アウロスと大倉さんを合わせて

オークラウロと名付けた。
オークラリスト養成所にて普及を計り、
オークラウロ教則本を発行、

オークラロ楽団は2回以上演奏会を実施したものの、

その後普及せずに廃れてしまったという楽器。


音の高さによってこんなに種類を作ったそうです。
オークラウロ2
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/8422/Sono_mlg25_Ohkurauro.html
こちらで音も聞けますがオークラウロの特性を生かしてない、、との評判です


もっと分かりやすいのもあります。




シャンクルート。


シャンクルートシャンクルート1

http://www.shakuhachi.com/Q-Models-Headjoint.html

こちらにありました。(同じ楽器をマイミクのjunchangさんも作っていらっしゃいます。)


どうも機械の腕を見せたターミネーターを

想像してしまうのは私だけか、、

スポンサーリンク

Profile

三味線弾き獅子道

Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

Recent Comments
  • ライブドアブログ