三味線弾きシシドの「日本文化ゎやばい!」

津軽三味線、箏(琴)、沖縄三線を 演奏する、 三味線弾きシシド(小山貢山)のブログ。茶道、合気道もたしなむ日本文化体験&発信記。

津軽三味線オンラインレッスン

FB_IMG_1628481223092

A student in Australia started Shamisen !!
We welcome online students!
http://shamimaster.com/lesson.html

近くに教室が無いという方、沢山いますよね!

オーストラリアの生徒さんがスカイプで三味線を始めました。
問題なく上達できます。http://www.shamimaster.com/guide

マリーボロー Maryborough,  をメルボルンと聞き間違えました、、

#スカイプ #三味線 #shamisen #教室 #オンラインレッスン

東京音頭

Screenshot_20210808-222805_YouTube

皆さんトウキョオリンピック閉会式では
東京音頭がやっていましたね!

東京音頭、介護施設で弾くと皆さん踊って唄っていただけます!
https://t.co/hlWh7rGcMX

津軽三味線演奏依頼なら一流の演奏集団獅子道!
https://t.co/Jq67U8RMjr

#閉会式  #三味線 #東京音頭

河村たかし

※金メダルではありません 調子笛20210807_195501

です #三味線

津軽じょんがら節、津軽よされ節レコード Victor V-40554(P-1901) 三味線 五十嵐清美

民謡津輕じょんから節

第十四回青森懸下民謡大會入賞者 佐藤りつ 三味線五十嵐清美 (太鼓入)

一、好きでからんだあのつたの實も 秋の露月別れるときは あきとしりつつ別れのつらさ

二、春はお城のさくらの下で はづむじょんがらまたよされ節 さいた櫻は日本で一よ

三、渡るそよ風すげがさ二つ そろう手と手にたぐさがおどる 親もほほゑむ二人の仲よ


民謡津輕よされ節

第十四回青森懸下民謡大會入賞者 佐藤りつ 三味線五十嵐清美 (太鼓入)

アア青森名勝讀み上げまする

一、一に浅虫湯の町よ 前に湯島裸島 むれ飛ぶ鷗と水族館

二、朝霜はれて夏泊 清き乙女の誠心で 赤い椿の椿山

三、淵遊板苗落合か 紅葉で名高い中野山 地獄極樂恐山 種差箕島よい港 よされそらよいや

名取試験

20210731_122012
生徒さんの小山流名取試験の帰り、いとみちのポスターを見かけました!

新宿四谷・津軽三味線サークル練習会


津軽三味線定期練習会 のお知らせ
新宿四谷・津軽三味線サークル練習会
楽器持参不要! 

毎月 第2・4日曜日 13時〜15時(2021年8月22日より)

獅子道 四谷教室
東京都新宿区四谷三栄町4-14ラシクラス四谷102
<交通>
JR中央・総武線/東京メトロ丸ノ内線「四ツ谷」駅 徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅 徒歩7分
都営新宿線「曙橋」駅 徒歩10分

誰でも参加できます。(当教室以外の方でも歓迎)

各回6名まで ※途中入退室OK

550円(税込)※PayPayでのお支払いもできます。
無(三味線一式はこちらでご用意します。)

レゼルバからご予約 https://qr.paps.jp/KkJvM または 上記QRコード

津軽三味線コント

Screenshot_20210726-125013_YouTube

津軽三味線の世界にコントの精神を取り入れたパイオニア!?

ガチで厳しい津軽三味線の稽古(昭和の笑い編)
https://www.youtube.com/watch?v=6ivKYDtfmY8

前シリーズ
https://www.youtube.com/watch?v=jZte7JWO7BU

チャンネル登録、イイネよろしくお願いします!

@RICAYA

ロングライフ越谷

津軽三味線、生で聞いてみたいですよね? あなたの街まで出張します!!ロングライフ越谷で獅子道で演奏しました!!津軽三味線演奏依頼ならhttps://www.tsugarushamisen.co.jp/

車で行こうとして危な20210719_150100

いところでした!

山田美樹氏

20210715_160907

新宿津軽三味線・琴教室https://www.tsugarushamisen.co.jp/guide
に 国会議員 山田美樹氏 都議会議員 吉住はるお氏、区議会議員 渡辺清人氏がいらっしゃいました。吉住はるおさんは区長の吉住健一さんとたまたま苗字が同じで 同級生だそうです。 

楽譜製作

20210713_103556
20210713_103422
20210713_103413
20210713_103407


三味線の楽譜製作の話。
「作曲家の頭に浮かんだ音に近づけたい」by 高関建

NHKのクラシック音楽館で見た言葉に痛く感動した。

カバー曲の楽譜の方が確かに需要があるんだけど、

私の原点は岡田修さんの火の鳥であったり、吉田兄弟のSTORMであったり、小山内薫さんの覚醒であったり、沢井比河流の斜影であったり、
洋楽の理論で作られた和楽器の曲。

Jasracに申請しても、うちの得意曲だから勝手に出すなとか誹謗中傷まで受けることもある割にお金にならない
楽譜製作の世界。

実際出してみるとオケに合わせて弾く曲は音響の問題もあり、かなり演奏される機会は少ない、

基本耳コピなので聞こえないところはある程度自分で推測して埋めたりして、作曲者が「なんか違うんだよな〜」と言ってるといった話を伝え聞いたりする等色々齟齬がありましたが、

基本的な想いは
「作曲家の頭に浮かんだ音に近づけたい」

カバー曲でなく
素晴らしい和楽器曲を一人でも多くの人に弾いてもらって和楽器の魅力を伝えたい!!

言語化してもらって腑に落ちました。

これは指揮者ですが
楽譜製作者にスポットが当てられているのを見て

「すげー」と言ってしまい、

「お父さん、スゲーとかいうんだね、」と娘に言われた。

人類が得てきた膨大な知識の集積、アートの中では

ダンス(私の場合だと合気道)だと棒人間で書いたり、連続写真の本もあったりしますが、一般的では無く、正確性にも欠ける。

人間の行動がここまで正確に紙に落とし込める「楽譜」。

やっぱりやりたいな。

スポンサーリンク

Profile

三味線弾き獅子道

Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク

Recent Comments
  • ライブドアブログ